借金をする理由というのは、些細なことからが大半です。一度借入をすると、最初は借入が少なくても徐々にハードルが下がっていき、借入額は膨らみ返済は困難になっていきます。

そうはならないためにも、先人達の経験を糧としていただけるよう、体験談を集めました。

就職してから…

年齢:28歳♂ / 借入業者:楽天カード / 借入額:30万円

初めて就職してお給料を頂くようになり、楽天のクレジットカードを登録しました。最初は一括払いのみ利用していましたが、自動リボルビング払いに登録すると25000楽天ポイントがもらえるという宣伝メールが来たため、よく制度は理解していませんでしたが、何の考えもなく登録しました。利用明細書は郵送しない設定にしていたので、引き落とし先の通帳をみて「なんだか請求金額が減ったな。」と喜びました。まさか請求金額が翌月以降に繰り越されているとは知らず、何の躊躇もなくクレジットカードを使い続けていました。

ある日、楽天から郵送で封筒が届き、30万円の未払い金があることを知りました。クレジットカードの使用はストップ。目先のポイントに目移りしてしまい、大きな借金を背負うことになってしまいました。

ダサオダサオ

仕組みを知らずにリボ払いで借金が膨れている…これで借金を抱えてしまった人は多いのではないでしょうか?クレジットカード会社も怖い部分は全面に出さずに、ここぞとばかりに甘い言葉で誘惑してきますしね…借金をするつもりがなくとも、リボ払いの恐ろしさはぜひ知っておいてください。

私がリボ払いの計算した記録はこちら→リボ払いの金利と支払い期間を計算して恐怖した

浪費して一時は癒されたものの…

年齢:27歳♀ / 借入先:セゾンカード / 借入額:キャッシング20万,ショッピング50万

私の初めての借金は27歳頃、その時に所有していたセゾンカードからの借金でした。

ショッピング枠で服や時計を買いあさり、合計でほぼ満額の50万円の借金。もうショッピング枠が使えないことからも、付帯されていたキャッシング枠を使って満額の20万円を借入しました。

自分の収入は月に20万円ほどだったので、当然ながら返済は時間が掛かりました。約2年ほどリボ払いから返済したので、手数料がかなり重かったです。ショッピング枠もキャッシング枠も18%の利率だったので、月々両枠を1万円ずつの返済で合計2万円、その半額が手数料で消えるという感じでした。

辛いことがあって浪費に走り、それで自分を癒したわけですが、無計画での借金は本当に後が大変でした。

ダサオダサオ

辛いことがあると、ストレス発散に散財や浪費をしてしまう方もいると思いますが、辛いかもしれませんが浪費をした後のことを考えてみてください。もっと辛いことになる場合が多いです…

スポンサーリンク

投資の資金として…

年齢:30歳♂ / 借入先:みずほ銀行カードローン / 借入額:100万円(初期50万・増額50万)

私は投資を行うための資金調達として、みずほ銀行カードローンを利用したことがあります。当時、メインバンクの口座としてみずほ銀行を利用していたのがきっかけでした。また、口座を利用していることから定期的にカードローンの案内が届いていたので、これも1つの後押しだったことは間違いありません。

結論からいうと、みずほ銀行カードローンはかなりよかったです。プロミスやアコムなど、他社に比べると金利が安かったです。初回契約は14%で50万円を借りることが出来ましたし、返済の過程で増額の案内が届いて無審査で100万円まで増額、限度額が100万円になったことで金利が12%まで下がりました。下手に有名どころの借り先を利用するよりは、手数料が安かったと思います。

ダサオダサオ

明確な意志や理由を持っての借金は個人的にはいいと思っていますが、カードローンの借入で金利が12%ついているので、それ以上に投資で儲けるのはなかなかギャンブル要素が高いのではないでしょうか…?

同棲していた彼氏のために…

年齢:25歳♀ / 借入先:1社(アイフル) / 借入額:50万

当時同棲していた彼が仕事を辞めて、新しい仕事がなかなか見つからず、生活費も私が全部支払っていました。
そして私も金銭的に苦しくなりました。給料が良い仕事をしていた訳ではなく、貯金も使い切ってしまったのです。仕事が見つからない彼と別れたくなかったので、悩みました。誰にも相談したり借りることができなかったので、消費者金融でお金を借りることにしました。

アイフルを選んだ理由は、家の近くに無人契約機があったからです。
審査の在籍確認では会社の同僚にバレないか不安でした。
でも知られることは一切なく、審査もあっという間に終わり、すぐに50万円融資を受けることができました。オペレーターの方も親切でした!
仕事のない彼と私の安い給料では生活が苦しかったので、アイフルですぐに借りることができてとても助かりました。
その後は返済に苦労しましたが、彼は無事仕事が見つかり、私も少しずつ返済をがんばりました。
返済している時も家族や知人に知られることがなくその点も本当に良かったと思います。

ダサオダサオ

二人が納得したうえで借金をして返済をして、幸せになれたならよかったです。

一度は親に立て替えてもらってのにも関わらず…

年齢:46歳♂ / 借入先:オリックスクレジット/ 借入額:45万円

カードローンを契約し、初めて借金をしたのが6年前。子供の為と思い込んで、色々な物をお金もないのに、無計画でクレジットカードを利用して買い物を続けた結果が、毎月の支払いの引き落としに対する銀行口座の残高不足でした。
生活水準を落とすことが出来ず、不足分をカードローンで借金をし対応し始めたのがきっかけです。初めて契約したカードローンは、楽天銀行スーパーローン。限度額も300万円という大きなものでした。
クレジットカードの支払いの為の借金。初めのうちは、何とか生活が回り助かった気持ちでいましたが、月を追うごとに借入ばかりが増えていく状態に。毎日の返済額より、借入が上回るのですから、当然の流れでした。
結局、約270万円という限度額に近い金額にまで至ってしまった時、実家の両親を頼り、借金を全額返済するという「親不孝」をしなければならなくなってしまいました。
あれから4年。また同じようなことを繰り返しています。更に金利が低いものをと考えて、現在はオリックスクレジットVIPローンを利用しています。徐々に借入が積み上がり、現在は約45万円の借入。この先を考えると「不安」しかありません。

ダサオダサオ

不安しかないのであれば返済しましょう。そして繰り返さない為にも自力で返済しましょう。子供のために借入をしたのであれば、返済をするのもまた子供の未来のためです。

スポンサーリンク

アコムACマスターカードを使って後悔…

年齢:25歳♂ / 借入先:アコムACマスターカード / 借入額:30万円

私は大学を卒業してから初めてクレジットカードを作りましたが、その時に作ったのがアコムACマスターカードです。これはアコムが発行しているクレジットカードですが、今思うと何故このカードを選んだのか自分のカード選びの下手さにうんざりします。

アコムACクレジットカードは一般的なカードと違って、特典などのメリットが皆無に等しいです。その反面、他社のクレジットカードに比べるとリボ利率が15%以下と低い水準なので、長期返済には適しているカードです。楽天カードなどのようにポイントがガンガン貯まるカードでもなく、合計で30万円を使いましたが後悔しています。同額を他のカードで使うことを考えたら、アコムACマスターカードを選んだのは失敗だったかなと思います。

ダサオダサオ

限度額にもよりますが、リボ利率15%は低い水準かもしれませんね…いや、わりと普通です。ポイントを貯めてお得に使うのが目的であれば、リボの利率は確認する必要もありません。利息よりポイントの率の方が高いクレジットカードなんて存在しませんからね。一度でも利息を発生させたら負けです。最初からポイント率だけチェックですね。

最初は必要なお金だったのですが…

年齢:27歳♂ / 借入先:楽天カード、アイフル / 借入額:100万円

私が最初に借金をしたのは、家庭の事情でどうしてもお金が必要になった時でした。額としては大した額ではありませんでしたが、お金を簡単に借りられるという認識は、次にお金を借りることへの恐怖やハードルを一気に下げてしまいました。ことあるごとに次から次にお金を借りてしまい、アッという間に1社目の限度額の50万円に到達してしまいました。

この時初めて借金の怖さを知りました。毎月最低額を返済していたものの全然減らず、ついには2社目まで手を付けなければいけない状態になってしまいました。ここでようやく危機感を感じ、生活の見直しや、返済額の増額をして現在の金額まで減らすことができました。ですがまだまだ完済まではほど遠く、まずはこれ以上借入金を増やすことなく、返済していきたいと思います。

ダサオダサオ

どんな理由であれ、一度借りてしまうと次から借りるハードルは下がってしまいますからね。最初に恐怖を感じられればいいのですが、徐々に借りる額が増えていく場合は危険です。ぜひ一度冷静になって先の事を考えてください。

最後に

最初からとても大変なことになるのが分かっていれば、だいたいの人は借金をしません。そして今回の体験者の方々も最初から分かってさえいれば借金をしていなかった、もしくはここまで大変なことにはなっていなかったことでしょう。

反面教師にして頂ければ幸いです。

 

スポンサーリンク


ブログランキングに参加してます!
もしよければ清き一票(応援クリック)お願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ