みなさまこんにちは、寝ても覚めても多重債務者のダサオです。

私は三井住友銀行カードローンで借金をまとめましたが、契約した後に信用情報を開示したところ、信用情報に延滞が記録されていたことを知りました。

簡単にいうと、ブラックリストに延滞が記録されていたけど銀行カードローンの契約ができたということです。

借金をまとめたいけど過去に延滞歴がある人は、銀行系通るかなー?とか、消費者金融系しかないかなー?などと迷っている方は多いかもしれません。

少しでも参考になればと思い、私の申し込んだ時の状況を書いていきます。

注意事項
私の場合は審査に通ることが出来ましたが、審査に通ると保証できるものではありません。
あくまで体験談として、参考程度に捉えて頂けると幸いです。

スポンサーリンク

申し込み時の信用情報

 

上の画像の(A)が延滞の履歴で、(P)が請求額に対して一部しか入金していないという負の記録です。

審査会社がこれを見たのは間違いありません。

信用情報に審査の時に閲覧した記録が残っているので。

他には特にブラックと思われる情報はありませんでした。

 

審査に通ったのはブラックな履歴が直近ではない(二年前)というのも関係しているかも知れません。

ちなみに三井住友銀行の審査会社は、SMBCコンシューマファイナンス(旧プロミス)です。

この延滞歴のあるカードは三井住友フィナンシャルグループのクレジットカード会社です。

他の情報

  • 申請額 150万(最終的に280万の限度額)
  • 年収 570万
  • 勤続年数 零細企業に10年ちょっと

もっと詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧下さい。

誰にもバレずに三井住友銀行カードローンで借金を一本化した体験〜申し込み編〜

スポンサーリンク

最後に

私の場合は申込んでから延滞歴があることを知ったので深く考えずに申込めましたが、信用情報に延滞歴などがあると銀行系のカードローンに申込むのは少し抵抗があるかもしれません。

申し込みブラックなどの問題もあり同時にいくつも申込めるものではありませんからね。

申し込みブラックについて詳しく知りたい方はこちら↓の記事を。

おまとめローンのたった一つのデメリットは申し込みブラックになるかもしれないこと。

 

基本的には消費者金融よりも銀行系の方が審査に厳しい部分はあると思います。

銀行から断られてもその銀行のグループの消費者金融を進められたりする場合もあるようですしね。

 

ただ、やはり銀行系の方が利息が低い傾向にあるので、私くらいのブラックな情報であれば申込んでみる価値もあるかもしれません。

最初にも書いてありますが、延滞歴があっても審査に通ると保証できるものではありませんので、あくまで参考程度にとらえていただけますようお願いします。

 

私は正直、延滞歴なんてあったら銀行系は絶対に通らないと思っていたのですが、絶対というわけではなかったようです。

このパターンが珍しいのかよくあることなのか…

実際のところはどうなんでしょう…

 

それでは、みなさまが借金返済に向けて前へ進めますよう陰ながら祈っております。

スポンサーリンク


ブログランキングに参加してます!
もしよければ清き一票(応援クリック)お願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ