こんにちは、ダサオです。

私は三井住友銀行カードローンで借金をまとめています。

さらにメインバンクというか、会社の給料が振り込まれるのも三井住友銀行です。

今までは手数料をかけずにカードローンへ返済をするために、三井住友銀行のATMかもしくは提携している手数料無料のATMで給料を引き出してから、同ATMでカードローンに返済するという方法をとっていました。

 

ダサオダサオ

ちょくちょく繰上げ返済をしていたりもするから、いちいちATMに行くのめんどくさいんだよね!

今回はそんな今までの苦労を一瞬で無に返す、知らなきゃ超絶損な楽ちん返済方法を知ったので書いていきます。

三井住友銀行カードローンの返済は、三井住友銀行の口座があれば振替で簡単に返済できる!

インターネットバンキングが必要

まず、三井住友銀行インターネットバンキング(SMBCダイレクト)への加入が必要になります。

これを利用すれば簡単に返済が可能です

すでに多くの人が加入しているかもしれませんが、インターネットバンキングを簡単に説明すると、

 

インターネットバンキングとは
  • 通常は窓口やATMで利用するほとんどの銀行取引がWEB上で行えるサービス
  • インターネットバンキングを利用した方が手数料がお得な場合もあり
  • 何時でも利用できる※振り込み等の手続きは何時でもできますが、振り込まれる時間は決まっています。

詳しくはこちらのページをご覧下さい→三井住友銀行/SMBCダイレクトの特徴

 

こういった便利なサービスです。

これがあればあとは簡単です。

 

振替を使って簡単に返済

ここからは、「振替」という方法を利用します。

聞いたことはあるけどイマイチ「振替」が分からない、そんな方のために補足します。

 

ダサオダサオ

僕もその一人だったよ!

振込と振替の違いは?

Q:「振込」と「振替」は何が違うのですか?
A:回答 インターネットバンキング(SMBCダイレクト)でのお取扱は以下の通りです。

振込

三井住友銀行本支店もしくは他行の普通、貯蓄、当座の各口座あての資金移動のことです。振込先をあらかじめ登録しておくと、とても便利です。

振替

お客さまにあらかじめ登録いただいたサービス利用口座(普通・貯蓄・当座・カードローン各口座で申込代表口座と同一住所、同一名義のもの)間の資金移動のことです。 サービス利用口座が他店にまたがる場合でも手数料はかかりません。

  • 定期預金口座・特典付績立<りぼん>などの口座への資金移動は、メニュー「定期・積立預金」からお手続きください。
  • サービス利用口座間の資金移動とは、同一のSMBCダイレクト契約に登録された口座間の資金移動をさします。契約をまたがる場合は振込扱いとなりますのでご注意ください。

 

「振替」を簡単に説明すると、

今回の場合は三井住友銀行の複数の口座で、名前と住所が一緒であれば口座間での資金移動ができるサービスです。

例えば、同一名義の普通口座から貯蓄口座への資金移動の場合等に使用できて、手数料は無料となります。

 

そしてカードローン口座も、この振替口座の対象になりますので、口座間の資金移動(返済)ができるのです。

 

ダサオダサオ

もちろん手数料は無料だよ!

振替で返済してみた

  1. 三井住友インターネットバンキングのトップ画面です。

    銀行口座とカードローン口座が並んで表示されています。

  2. 少し下に移動すると、「振替」の項目がありますので、ここをクリックします。

  3. 出金の口座と入金の口座がそれぞれ選択できますので、任意の口座を選んでください。

    ホームページ上にも記載されていますが、CLと表示されている口座(カードローン口座)からの出金は借入となります。

    つまり借金です。ご注意下さい。

    反対にCLの口座に入金する場合は、返済となります。

  4. 先程の画面の少し下に振替金額を打込む欄がありますので、振替えたい金額(今回は返済額)を打込んで「次へ」をクリックします。

  5. 最後に内容を確認して、間違いがなければ「返済実行」を押します。

  6. 以上で振替は完了です。

    ネット環境さえあれば、数分で済みます。

 

カードローンへの振替(返済)ができない場合

通常の口座間の振替であれば、残高が足りなかった等の人為的ミスの可能性が高いかもしれませんが、カードローンの振替の場合はもう一つ注意しなければならない点があります。

入金口座がカードローン口座の場合は、月の利息額以上の金額しか振替ができません。

 

残高があるのにカードローンへの振替ができずにエラーが出てきてしまった場合は、これが原因の可能性があります。

カードローン利息額の確認方法

  1. トップ画面の一番上の、画像に1番目にクリックと書いている「商品・サービス一覧」を押すとタブが開くので、その中の2番目にクリックと書いている「カードローン」を選びます。

  2. 「利用明細の照会」という項目があるので、これをクリックします。

  3. 「利息明細」の画面の「お利息額」という項目に金額が出ている場合、その金額より多くなければ振込ができません。

    カードローンの振替で残高等に問題がないのにエラーが出る場合は、こちらを確認してみてください。

ダサオダサオ

一番間違いないのはエラーコードをメモしてサポートセンターに電話することだけど、なかなか電話がつながらないんだよね…

さいごに

今までは返済する時は毎回ATMにいっていましたが、インターネットバンキングを使えばどこからでも返済ができるので繰上げ返済もしやすくなりました。

寒い冬に暖かいところから返済ができるというのはありがたいですね。

手数料も無料ですし、全くもって便利な世の中です。

 

ダサオダサオ

口座の残高が少ない件についてはそっとしておいてね!!

それではみなさま、よい返済ライフを!!