みなさまこんにちは、寝ても覚めても多重債務者のダサオです。

先日、取引履歴を開示したところ、グレーンゾーン金利での借入があったことを知ったので過払い金の請求ができるぜ!うひょー!とか思っていましたが、よく見たらほとんど時効を迎えてるっぽいです。

それでも時効まで時間がある分も少しありそうなので、私の場合の過払い金の請求について考えてみたいと思います。

十年前から借金生活をしている人は過払い金が発生している可能性がまだありますので、心当たりのある方は見直してみるといいかもしれません。

 

ダサオダサオ

もっと早く時効の中断を知っていれば対策できたのに!!!

過払い金の時効は最後の取引(返済でも完済でも借入でも)から10年です。

借金の時効について詳しく知りたい方はこちらの記事を>>借金に時効なんてあるの!?あるけど逃げてもメリットが少ない。

過払い金とは?

「グレーゾーン金利」と呼ばれる、利息制限法の上限よりも高い金利でキャッシングでの融資をしていた業者に、法律の範囲での利息を計算しなおし差額を返してもらう手続きです。

 

以前は銀行でも大手消費者金融でもグレーゾーン金利での融資をおこなっていました。

詳しい説明は分からないしませんが、法律の解釈の違いによりまかり通っていたようです。

みんな自分に都合のいい方に解釈したがりますからね。

 

ダサオダサオ

大人っていつもそう。

ある時に裁判で『債務者に有利な解釈を』という結果になったことで、グレーゾーン金利での融資はなくなりました。

2007〜2008年の間にはほぼ全ての大手貸金業者が利息の改正をしていますので、それ以前のキャッシングでの借金が対象になります。※街金などは例外があるかもしれません。

過払い金の請求をするかしないか考えてみる

用意する物としては、各借り入れ先との「取引履歴」が必要となります。

本来は請求額やいつ支払ったか分かるものが必要なのですが、私が開示してもらったものは請求額と支払額は記載されていなかったので、仮定をしながら進めていきます。

取引履歴について開示を求めた業者によっては何が送られてくるかはマチマチなようなので、『借入日』『金利』『請求額』『支払日』が記録されているものと伝えた方がよいでしょう。さらに過払い金の話をしておけば、引き直し計算(正規の利息に直したもの)した資料を送ってくれる業者もあるようです。

いくら戻ってくるの?

まずはここが重要なポイントですね。

資料が足りなくていつ返済したのかが分からないのですが、グレーゾーン期間中はずっと返済していないと仮定して計算してみたいと思います。

 

 

金利 借入額 借入期間
28.8% 計28万円 18ヶ月

※2007年の10月にはグレーゾーン金利ではなくなっているのでそこまでの総借入額で計算しています。

利息計算式280.000(借入)×0.288(年率28.8%)÷365(年率だから1年で割る)×550(借りる日数)=121.512

121.512円…グレーゾーン金利恐るべし…

 

そしてこれを今の利息制限法の上限(18%)で引き直します。

280.000×0.18÷365×550=75.945

75.945円

 

これでグレーソーン金利の時の利息から今の利息で引くと差額がでます。

121.512-75.945=45.567

 

今回の条件でいくと過払い金は45.567円という結果になりました!!

 

ダサオダサオ

過払い金の計算てこれでいいんだよね?

試算をしてみたものの、確か最初はキャッシングの限度額は10万円とかだったので、本来は途中で完済をしてから借りているはずです。

そのため、少なくとも画像の前半部分はすでに時効を迎えていると思われます。

さらにそのぶん借入期間も短くなるので、先程の試算よりはかなり金額が下がります。

おそらく多くて2万円いかないくらい。

この頃からショッピングでも借金しまくってたらまだチャンスがあったかもしれませんね。

 

ダサオダサオ

残念だったね…

もっとショッピングで借金していたとしたら、もっと大変なことになっていたかもしれないので残念ではありません。

デメリットで考えてみる

過払い金の請求のデメリットとして、

  • 借金と相殺しきれなかった場合にブラックリストに載る
  • 過払い金を請求した業者と取引が出来なくなる可能性が高い

 

がありますが、このカードでの借入はほとんどないのでブラックリストの問題はありません。

ただ、『取引が出来なくなる』のほうでちょっと気になることが…

 

このクレジットカード、もともとは違いましたが今は三井住友フィナンシャルグループなんですよね。

私は三井住友銀行カードローンで借金をまとめています。

 

ダサオダサオ

過払い金を請求したらカードローンに影響しないかな…

ということで金額もそこまではなさそうですし、小心者の私は過払い金請求はしないでおこうとおもいます。

最後に

ずっと過払い金なんてないと思っていましたが、あるものなんですね。

過払い金の発生する目安としては、2008年以前(グレーゾーン金利の期間)に借入があり、最後の取引から10年たっていないことです。

もしもありそうな人はまずはぜひ調べてみてください!

そして良くわからない!という人は、専門家に無料相談してみることをオススメします!もし請求できる状況であればとてももったいないので。

>>払いすぎた利息が返ってくる可能性があるかも!?

それではみなさま、よい返済ライフを!!

過払い金の請求についてもっと詳しく知りたい方はこちらの記事を>>【期限注意】過払い金請求ができる目安を多重債務者が説明する。