クラウドワークスには承認率(投稿して承認される確率)というものがあるのですが、実は私、今の所100%(11/11)です。

 

受注条件が承認率95%以上の案件があるため、承認率が凄く大事です。

まぁ私は作業件数が少ないので1件でも未承認の瞬間に95%を切ってしまうんですが。

記事を書くという事が未だによくわからず、どうしても全てが体験談、感想文風になってしまいます。

それでも100%と言う事は、ひょっとしたらクラウドワークスのクライアントはそこ迄のレベルは求めていないのかもしれません。

※たまたま運がいいだけかもしれませんし、ひょっとしてひょっとすると私が類希なる文才の持ち主なのかもしれません。。。ないな

私がやってるのは『タスク』というジャンルで初心者向けもあります。

『プロジェクト』というジャンルになるとプロ向け等もあるので、もっと厳しくなるのでしょうね。

私はしばらくタスクで経験を積む予定です。

機会があればまた今度ジャンルについて書いてみたいと思います。

スポンサーリンク


ブログランキングに参加してます!
もしよければ清き一票(応援クリック)お願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ