ゲオスグトップ
不要なゲームをどうにかしたい

そんな時、どうしますか?

リサイクルショップやブックオフに持って行ったり、いっそのこと捨ててしまったりですよね。

そんな時、もしもアプリでバーコードを読むだけで査定をしてくれて、無料で集荷に来てくれて渡したら即入金してくれるサービスがあったらどうでしょう。

そんな都合のいいサービスあるわけないか・・・

ありました。

この記事ではゲームショップのGEOが運営する、即金買取アプリ「ゲオスグ」をご紹介します。

※現時点ではiOSしかアプリに対応していないのでAndroidでは使えません。2019.1月
ゲオスグ-GEOのゲーム買取即金アプリ-

ゲオスグ-GEOのゲーム買取即金アプリ-
開発元:GEO CORPORATION
無料
posted withアプリーチ

ゲオスグってどんなアプリ

ゲオスグではゲームソフト、ゲーム本体を買い取ってもらうことができます。

便利なのはスマホでバーコードの写真を撮ればすぐに査定をしてくれるところです。

売るかどうかはそのあとに決めればOKです。

入金が早く、発送の確認が取れたら5時間以内に振り込まれるところも魅力です。

入金のタイミングは?

基本的に土日含めて365日、24時間のあいだ5時間以内に振り込まれます。※運送会社の登録処理やシステムのタイムラグにより入金が遅れることもあり

ゲオスグでゲームを売る流れ

ゲオスグでは以下の流れでゲームを売ることができます。

  1. アプリをDLする
  2. スマホでバーコードを読み取って査定する(バーコードがない場合は商品番号で査定可能)
  3. 売る場合、情報と集荷日を登録
  4. 梱包する
  5. ヤマト便が伝票を持って集荷にくる
  6. 集荷完了で原則5時間以内に指定口座に振り込まれる

これだけです。

買取価格は実店舗のGEOから算出しているようなので、相場よりはるかに安い金額で買い叩かれるようなことはありません。

家にいながらアプリ上で先に査定をしてもらえるというは、大きなメリットです。

店舗で査定をしてもらって『やっぱりいいです』と言うのは少し恥ずかしいですからね。

ゲオスグの注意事項

いくつか注意事項があります。

  • 18才未満NG、高校生不可
  • 状態の虚偽申告禁止
  • 最低買取価格は1,500円以上

年齢制限があり、高校生は使えません。

また、ゲームの状態は3段階から選ぶ自己申告になりますが、虚偽の申告はしないようにしましょう。

最低の買取価格が決まっており、1,500円以上でなければ買い取ってもらえません。

ただし一度の取引の合計で1,500円なので、複数の商品の買取価格で1,500円を越えればOKです。

ゲオスグの使い方

使い方は非常に簡単です。

下記からアプリをDLします。

ゲオスグ-GEOのゲーム買取即金アプリ-

ゲオスグ-GEOのゲーム買取即金アプリ-
開発元:GEO CORPORATION
無料
posted withアプリーチ
  • 1.アプリを起動して、電話番号を入力します。
  • 2.認証番号入力画面に切り替わります。
  • 3.SMSで認証番号が届くので入力します。
  • 4.登録は完了です。

これで査定をすることが可能です。

ゲオスグアプリ査定

お持ちのゲームソフトやゲーム本体のバーコードを撮影しましょう。

ゲオスグのまとめ

  • アプリをDLして写メをとるだけで査定ができる
  • 売るのであれば無料で引き取りに来てくれる
  • 発送確認から5時間以内に入金という速さ

家にいながらスマホで簡単に査定ができて、売るのであれば引き取りにきてもらえて入金も早いという、まさに痒いところに手が届くサービスですね。

不要なゲームがあればぜひ利用してみてください!

ゲオスグ-GEOのゲーム買取即金アプリ-

ゲオスグ-GEOのゲーム買取即金アプリ-
開発元:GEO CORPORATION
無料
posted withアプリーチ