借金以外の方法でお金を用意したい!

借金でお金を用意するのは怖いですし、もうたくさんですよね。

そんなあなたに、この記事では借金以外でお金を作る方法を紹介します。

使えそうなものがあれば試してみてください。

物を売る

言われるまでもないかもしれませんが、売れる物はありませんか?

本や漫画はかき集めて古本屋に。

服などもかき集めてリサイクルショップに。

古いと価値がなくなりますが、新しめであれば家電も高めに売れるかもしれません。

全てではありませんが、買った時の値段が高い方が高く売れる傾向にあります。

アクセサリーや小物類、使わなくなったスマホ等を含めてもう一度見てみましょう。

CASHアプリを使う

物を売る時に便利なCASHというアプリがあります。

このアプリを使えば、写真をとって送ることでその場で査定をしてくれます。

そしてお金はポイントいう形でアプリ内に先に振り込んでもらえます。※品物は2週間以内に発送

そのポイントは現金にして銀行振込をしてもらえるので、銀行の営業時間であればすぐに現金化が可能になります。

アプリ内のリストにあるブランドやメーカーの物しか売れませんが、わりと範囲や種類が多いので、一度確認してみることをオススメします。

ソシャゲも売れる

なんでも売れる世の中ではありますが、ソーシャルゲーム(スマホアプリ)のアカウントも売れます。

たくさん課金をしてレアキャラがいるアカウントなどは特に高額で売れる可能性があります。

これを行うには、ゲームトレードというアプリを使うのが簡単です。

売る側としては8.64%の手数料がかかりますが、ゲームトレードを使うことで得られるメリットがあります。

  • アプリ内で売買を完結できる
  • 相手に個人情報を教える必要がない(要確認
  • ゲームトレードへの入金があってから購入者へアカウントを渡せる仕組み
  • 不具合時はゲームトレードが全額保証しているため購入者が多い

アカウントの売買でオークション等を使った場合、個人間だとトラブルや詐欺といったことが起こり得ますが、アプリを通すことでで安心して取引できます。

ゲームトレードに登録するときには電話番号の認証があったりと、詐欺のようなことはできない仕組みになっています。

ゲームトレードを使用することで、売り手も買い手も安心して取引できることがメリットです。

さらにソシャゲをやっていない人も強いアカウントを持っていない人もお金を稼げる方法があります。

リセマラ(強いキャラが出るまでやり直す)をしたアカウントを数百円で売ってお金を稼いでいる人もいるので、そういった使い方が可能です。

短期OKのアルバイトで働く

短期間にピンポイントで働けるアルバイトも、借金以外でお金を作る方法としては非常に有効です。

Uber Eatsがオススメ

その中でもUber Eatsというサービスをご存知ですか?

注文した人にご飯を届けるいわゆるデリバリーサービスですが、最近かなり流行っていて街中でもよくUber Eatsと書いてあるリュックを背負っている人を見かけます。

このUber Eatsの面白いところはその働き方にあります。

事前に登録をしておけば、スマホで専用のアプリを起動するだけでいつでも自由に働けます。

アプリをオンにしている間だけ、注文の入ったお店に近い場所にいる人に通知がいくので、アプリをオンにして待機をしていれば依頼がきます。

レストランで注文の受け取りをして客先に届けるまでが1工程で、それをこなすことで報酬が発生します。

必要なものは自転車か原付やバイクのみです。

レンタルの自転車や原付で配達している人もいらっしゃいますよ!

都市部でしかやっていませんが、近場にあればオススメです。

報酬は5~14日のサイクルで振り込まれます。

【a】Uber Eats 配達パートナー募集

Uber Eatsについて詳しくはこちらをご確認ください>>好きな時だけ仕事ができるUbre Eats配達パートナーとは?

日払いバイトもあり

その日にお金が必要なのであれば、日払いのバイトです。

事前に申し込んでおく必要はありますが、働いたその日にお金を受け取ることも可能です。

しかし、その場合は「即日払い」に対応している必要があるので注意してくださいね。

「日払い」も同じ意味で使われる場合もありますが、働いた当日にお金がもらえるのは厳密には「即日払い」や「即払い」というものです。

人に借りる

個人的には人に借りるというのは、優先度はかなり低いです。

極力やらない方が良いです。

というのも、お金の貸し借りが発生するとその人との立場が対等ではなくなる可能性があります。

また、トラブルや揉める原因にもなりかねませんし、お金が原因でこじれた関係はなかなか修復できません。

本当に困ったときにコレを選ぶ時は、最悪の場合、今後は関係が持てなくなる覚悟を持ってください。

お金が必要な理由も正直に話し、それでも良いと言う人にだけ貸してもらいましょう。

絶対に嘘をついたりしないで、誠意をもってお願いすることをオススメします。

クラウドソーシングで稼ぐ

作業をしてから振込までに1-2ヶ月ほどの期間が必要になりますが、最初さえ乗り越えれば継続できる限り毎月報酬が振り込まれます。

作業の内容は記事の作成やロゴの作成といった専門的なものから、アンケートや口コミ、体験談の投稿などがあります。

私は初めてやった月に、スマホだけで5,000円くらい稼げました。

初めはアンケートや口コミ、体験談の投稿(単価数十円-数百円くらい)から始めていって、慣れてきて記事の作成などができるようになれば、月に数万円稼ぐことも決して難しくはありません。

ポイントサイトで稼ぐ

ポイントサイトでポイントを貯める方法には、いくつか種類があります。

広告をクリックしたりゲームをやって数円稼ぐ方法もありますが、それであれば正直先ほどのクラウドソーシングをやった方が稼げます。

ポイントサイトを使うメリットは自己アフィリエイトと呼ばれるモノになります。

例えばクレジットカードや説明保険の説明を受けるような、こちらがお金を払う必要のないサービスを申し込むことで、報酬がもらえます。

その額、1件につき数千円から数万円。

振込れるまでに1-2ヶ月ほどの期間が必要ですが、自己アフィリエイトの報酬額はかなり大きいです。

ポイントサイトはいくつかありますが、期間限定で報酬がアップしている場合があり同じ案件でも報酬額が違う場合があります。

以下の3つのサイトに登録をして、見比べて報酬が高くなっているサービスに申し込むのがコツです。

借金以外で稼ぐ方法のまとめ

最近ではスマホやパソコンを使ってどこでも稼ぐ方法ができてきています。

そしてさらにUber eatsや即日払いのアルバイトといった、昔ながらの方法で稼ぐこともできます。

オススメは日払いバイトなどでその場をしのぎつつ、1-2ヶ月後に報酬が入るクラウドソーシングやポイントサイトで自己アフィリエイトを行うことです。

これを継続的に行うことにより、1-2ヶ月後は今よりも楽になれるはずです。