みなさまこんにちわ、寝ても覚めても債務者のダサオです。

私は三井住友VISAカードを契約してからずっと支払い方法がリボ払いになっていました。

これに関しては、年会費を無料にするために『マイ・ペイすリボ』という支払い方法をリボ払しか選べないコースで契約してしまっていたのが原因でした。

さらに恐ろしいことに、何も指定しないと最低額の5000円の支払いがデフォルトで選ばれてしまっています。

私のようにリボの仕組みをしらない人は

ダサオ
え?毎月5000円しか払わなくていいの?ラッキー

と思ってしまう可能性も充分にあります。

その瞬間に自分でも借金に気づいていない債務者のできあがりです。

 

そんな人は少数派かもしれませんが、自分を含めそんな人間は間違いなくいるので今回は脱出の方法を書いていきたいと思います。

どうなっているか分からない人は今すぐ確認してみてください!!

スポンサーリンク

マイ・ペイすリボとは?

簡単にいうと、申し込むと『支払い方法をリボ払いにする代わりに年会費が無料(半額)になります』っていうサービスです。

支払い方法はリボ払いしか設定できません。

そして冒頭にもかきましたが、何も指定しないと請求額は最低支払額の5000円+手数料となります。

もちろん使った額にもよりますが、金利が増え続けて借金がふくれつづけることも充分にありえます。

※初回の請求に関しては手数料は発生しませんので、後述する方法で限度額を上げれば一括払いと同じような使い方ができます。

 

もちろんメリットもあって先程書いた年会費の割引などもありますし、さらに一定の条件を満たせばポイントが2倍になったりすることもあるようですが、割愛します。

恨みがあるからなどではなく、あまりメリットと思えなかったからです。

手間とリスクの割に…という感想です。

 

そんな『マイ・ペイすリボ』から脱出する方法ですが、解約するというのももちろん手です。

ただVISAカードってなかなか手放せなかったりもするんですよね…

ってことで私の場合は支払額を高くする方向でとりあえずの対策をしました。

使う額より支払いの最低額が高かったら一括と変わらないよね?

ってことで支払いの最低額をあげていきます。

例えば月の最低支払い額を10万円で設定しておけば、10万円までは一括で払えるという作戦です。

今回はWEB上で完結させます。

※手順を載っけていますが、簡単なんで読み飛ばしてもOKです。

ダサオ
もちろん電話でも出来るので電話でもOK!

 

まずは三井住友VISAカードのホームページでログインします。

そして『お支払い額の増額』をクリックしましょう。

 

すると次回のお支払い『のみ』なのか次回『以降』なのかを選べますので、今回の場合は当然『以降』の方を選びます。

 

次に通知書を郵送かWEBメールで受け取るかを選べます。

私は家に郵送物を送られたくないのでWEBメールを選びます。

 

そうすると今の支払い金額と次回以降の支払い額を指定できます。

 

最後に確認をして間違っていなければ申し込みを押して終了です。

 

これで次回から10万円以内の使用であれば一括で支払えます。

スポンサーリンク

最後に

私は10年くらいこの罠にはまってしまっていました。

10年間ものあいだショッピング枠に関しては月に5000円づづしか払ってなかったんですね…

ダサオ
そりゃ借金はなくならないね!

利息だけでいくら払ったのかな?

…いや、今は計算するのをやめておきます!

 

『マイ・ペイすリボ』についてはもちろん契約の際にちゃんと説明をしてくれていると思いますが、クレカ初心者が理解するのは少し難しいかもしれません。

実際に私は全くわからずに借金まみれになりましたし…

 

とにかく、10年間の呪縛を解き果てたのでこれからはカードを使ったとしてもきちんと一括で支払っていきたいとおもいます!!

もしもカードの支払い方法がどうなっているか分からない人は、ぜひ一度みなおしてみてください!

それではみなさま、よい返済ライフを!!

スポンサーリンク


ブログランキングに参加してます!
もしよければ清き一票(応援クリック)お願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ