こんにちは、隠れて借金の返済がキツくなったダサオです。

お小遣いが減っちゃいましたからね。→多かったお小遣いが減った

返済がキツくなった気はしていますが、朝起きて晴れてさえいれば『今日はいい事がありそう』と感じる私の体感ほどあてにならないものはないので、久しぶりに借金返済シミュレーションをしてみます。

スポンサーリンク

借金返済シミュレーション

早速シミュレーションをしようと思いましたが、まずは月にいくら返せるのか把握し直します。

お小遣い

お小遣いはこちらの記事にも書きましたが、月に5-6万から保険、携帯、交通費の約2万-2.5万円を引いた2.5万円-4万円くらいになるかと思います。

その中から、昼飯、飲み物、週刊誌、その他がかかりますが、まぁ最悪は全部無くていいです。特に週刊誌は生き甲斐なはずなんですが、借金がバレることと天秤にかけた時に、最近では借金がバレたくないという気持ちの方が上です。※優先順位は日々の精神状態により変動します。

副収入

いずれはちゃんとまとめますが、月の平均にすれば3万円くらいになっているかと思います。これはアフィリエイト報酬だったり会社関係の仕事で直接バイトしてたり等を含みます。

まとめていない理由は、払わなければいけない税金とそうでない税金の区別をつけられていないからです。すべてバッくれたいという気持ちはもちろんありますが、バッくれたときのリスクもきちんと把握してから考えなければいけないと思っています。

ダサオダサオ

いや、払えや!!

恥ずかしながら正直、ほっとけば請求がくるのかもしくはこちらからアクションを起こすのか、支払い方すらわからないというのが現状のレベルです。

 

月によって金額がまちまちで安定しないので、月々の返済としてあてにはできない部分があります。

返済シミュレーション

というわけで、まずはお小遣いの中で支払いできる、月に2万円でシミュレーションをしてみます。2万円であれば冠婚葬祭等で突然の出費があったとしても、平均すればおそらく支払い可能です。

月に2万円支払いのシミュレーション

三井住友銀行返済シミュレーションより

月の支払いが2万円だった場合

  • 支払い期間:106ヶ月(8年9ヶ月)
  • 総支払い金額:約211万円(内利息の総支払い額は約71万円)

 

ダサオダサオ

このペースだと期間も利息額もさすがにキツいな!!

月に4万円を支払いのシミュレーション

お小遣い2万円+副収入の内から2万円を返済すると仮定します。副収入は月で見ると安定しない金額なので、利息の減り方は変わってくるかと思いますが、平均して月に2万円という金額は支払えそうです…今のところは。

 

三井住友銀行返済シミュレーションより

月の支払いが4万円だった場合

  • 支払い期間:42ヶ月(3年6ヶ月)
  • 総支払い金額:約166万円(内利息の総支払い額は約26万円)

 

ダサオダサオ

うーん、期間と利息を見る限りはいけそうかな…

問題は副収入が安定しない、つまりコレから先に減らないという保証がないということでしょうか。まぁそんなことを言ってしまったら『お小遣いが減る』というのも予想していませんでしたけどね。

スポンサーリンク

今後の返済

カードローンの返済は月々の支払いが4万円というのが私の中で最低のラインになりそうです。それを切るようだと利息的にも期間的にも隠れて借金の返済を続けるのは厳しくなります。

お小遣いから平均して月に4万円返済するのは無理ですが、副収入をあてにすればいけます。ただ、どこまであてにしていいものか…とはいえ、選択肢は限られるんですけどね。

というわけで、この数字をもとに誰にも内緒の借金返済計画をもう一度練り直します。

ダサオダサオ

ちなみに↓の記事が今年の4月に借金をまとめた時にたてた返済計画なんだけど、見直したみたら、現状が完全に悪化していて『コイツ正気か!?』と思ったよ!!

今の方がお小遣いが減っているのに支払額を増やそうとしている謎パターン→借金をまとめてからの自分の返済計画

 

それではみなさま、よい返済計画を!!

スポンサーリンク


ブログランキングに参加してます!
もしよければ清き一票(応援クリック)お願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ