みなさまこんにちわ、寝ても覚めても債務者のダサオです。

先日、借金を三井住友カードローンでまとめたにもかかわらず、今後の返済計画について何も考えていなかったことが発覚したので、今回は自分の返済計画についてまとめていきます。

ダサオ
発覚の使い方間違ってない?

カードローンの支払いが5月からだったため完全に油断してました。

本来は繰り上げ返済するべきなんですけどね!

とりあえずいってみまーす!

自分の借金のおさらい

1.266.986円が三井住友カードローンの借入額です。

返済について考える

まずは支払いの日付や以前の支払額について考えていきます。

今までの借金の経験等もふまえたうえで決めていきたいと思います。

ダサオ
全ての経験が糧になる!

まとめる前の支払いについて考える

まとめる前までは52.000円前後の支払いをしていたのですが、何とか払えてはいたものの返しては借りてを繰り返し、4ヶ月で借金がほとんど減っていなかったという残念な結果になっていました。

ダサオ
天井張り付きの自転車操業ってやつだね!

極限まで節約をしたのかというと全然で、節約の余地はまだまだあるのですが、50000円の支払いはちょっと厳しいというのが正直なところです。

 

いまのところ月にかかるお金は、おこづかい的なもの7万円台にたいして、

ザックリな月の支出:

  • 生命保険13.000円
  • 携帯代2.000円
  • 交通費3.000円〜10.000円
  • 生活費(昼飯、飲み物)10.000円〜20.000円
  • 他10.000円〜20.000円

計38.000〜65.000円

支出についてはまたあらためて見直すとするので仮ですが、こんなところです。

支出についてはまたあらためて見直すとするので仮ですが、こんなところです。

支出についてはまたあらためて見直すとするので仮ですが、こんなところです。

7万台のお金に対して借金の返済を除いても38.000円〜65.000円かかってますね。

ダサオ
これじゃぁ借金が減らないのは当然だね!

給料日と返済の日付について考える

月末が給料日で支払いが5日です。

※厳密には5日までにこちらからATM等で入金をしないと、約定返済額(支払わなきゃいけないお金の最低額)のみ口座から引落される仕組みです。

約定返済額について詳しく知りたい方はこちらの記事をごらんください

 

給料日から支払日の日数が短いので、ある程度の金額まではとりあえず払うというのは可能なのですが…

絶対に守りたいこと

これから返済をしていくにあたって、どうしても自分の中で守りたいことがあります。

 

『あらたな借入をしない』

 

これだけは守りたいんですよね。

もちろん不足の自体(冠婚葬祭等)や計画性がきちんとある借入に関してはよしするかもしれませんが、単純に『今月お金を使いすぎちゃって足りないから借りよ』みたいなことは絶対にしたくありません。

結局今までのような借金が減らないという事態におちいってしまいそうですし、これを機にもっときちんとした資金管理をしたいなと思いまして。

ダサオ
これを機にって…遅すぎるから!

返済計画

ということで今までのことを加味した結果、月に返済するのは最低3万円とします。

この3万円に関しては、借金の完済まではなにが起きても絶対に入金しつづけます。

少ないと思いました?

自分でも少ないと思います。

ただちょっと理由があります。

ダサオ
また言い訳が始まるよ…ぼそっ

返済額が最低3万円の理由

理由としては、絶対に守りたいことでも書いたとおり『あらたな借入をしない』これがいちばん大きいです。

そしてさきほどのザックリな月の支出で見たとおり、3万円であれば基本的な節約さえすれば絶対に払える額になります。※絶対かどうかは自分にしかわかりませんね。すいません。

そのためあらたな借入をせずに絶対に払い続けられるお金として3万円を最低ラインとして決めました。

ただもちろん繰り上げ返済を考えていない訳ではないので、それは次でもう少し詳しく説明します。

返済フロー

考えている返済フローです。

月末給料日→5日までに3万円を入金→節約してお金を残す→月末給料日→5日までに3万円+先月の節約して残ったお金を入金する→しばらく繰り返す→完済

こういった形で考えています。

3万円は絶対払うけど、節約して浮いた分は翌月の支払いでプラスして支払っていく形です。

自分に甘い私がどこまで節約できるのかにかかっていますが、うまくこの流れに乗れたときに完済が近づくだけではなく、人間として成長できるような気がしています。

ダサオ
早く人間になりたい

借金返済シミュレーション

方向性が決まったのでシミュレーションしてみます。

今回は三井住友カードローンのシミュレーションを使用しています。

『金額』と『月の返済額』と『金利』を打込んでー。

ポチっ!!!ドキドキ

 

 

完済まで53ヶ月!!

4年5ヶ月ですね。

ちなみに総支払額は約157万円になり、そのうち利息は約30万円です。

 

まぁこれは私が最低ラインに決めた3万円しか支払わなかった場合ですからね。

あとはどれだけ節約して繰り上げ返済していけるかです。

最後に

借金を一本化したことにより数ヶ月ぶりに返済計画を考え直してみましたが、やはり金利が下がると結構でかいですね。

ただ4年5ヶ月はさすがにかけれいられないので3年以内には返したいところです。

だいたい月に4万ちょっと払えば3年くらいで完済です。

なので月に3万円支払った後に1万円死守する、もしくは他で1万円を何とかプラスするのが当面の目標です。

いや、両方ですね。死守するのと何とか1万円をプラスして計2万円です。

ダサオ
でもやっぱ3年も長い!

 

とはいえ何かしらの指標になるものがなければなにをすればいいかも分かりづらいと思いますので、まだ借金の返済計画をたてていないかたは、ぜひ返済計画をたててみてください。

やるべきことが見えてくるかもしれません。

それではみなさま!よい返済ライフを!!

スポンサーリンク


ブログランキングに参加してます!
もしよければ清き一票(応援クリック)お願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ