みなさまこんばんわ。ダサオです。

今月は完全にやってしまいました。

楽天の支払いの3万ちょっとを用意する事が出来ませんでした。

 

大きな理由は二つあって、まずはvapeを買った件。珍しく行動が早過ぎました。
いや、自分を正当化した時はいつも早いかもしれません。

詳しくはこちらの記事を→vapeを買う為の自分への言い訳を本気で考えてみた。

 

次にこれです。完全にやらかしただけですが…

詳しくはこちらの記事を→プレミアムフライデーに記憶を無くして金もなくした。

 

これら合わせて失った額は約¥35.000!!!ちょうど楽天の支払い分!!
残りの楽天のキャッシング枠から¥20.000借りて生命保険の引落しは間に合わせました。

その分は本来は未清算の領収書を清算すれば払える予定でしたが、清算が間に合わずにこの結果になってしまいました。やはり少しも余剰金がないのはきついですね。

 

私は月末が給料日なので、楽天の方は再引落しで支払いの予定です…

以前入金が遅れた時に電話をしたときは、『次回の再引落し迄に入金してあればA(延滞情報的な記号)も付きません』とは言われていたので不利になることはないかもしれませんが、やはり期限に払えないというのは精神的にくる部分がありますね。もちろん約束を破るという意味でもダメな事だと思います。

ちょっと脱線しますが、当時は『A』の意味も分からず聞いていましたが、今にして思えばそんな情報を流しても平気なのでしょうか?

 

本当は楽天の方もキャッシングをしてでも払うべきだったのだろうとは思います。

だた楽天のキャッシングの枠だけでは足りず、三井住友のキャッシングは完済が見えているのでキャッシングしないという選択肢をとってしまいました。

自分の意志で支払いをしないという行動をとったのは記憶にはない(残高が足りないのを気付かなくてというのはあります)ので少し堪えますね。

 

やっぱりせめて電話だけでも入れておきます。

せっかく仕入れた知識もずるい事に使うのはさらに自己嫌悪になってしまいそうなので、最低限やれる事はやっておこうと思います。

胸を張って生きていけるように!

すでにけっこうなカスだけど。

来月は繰り返さないために何かしらの対策を考えます。

スポンサーリンク


ブログランキングに参加してます!
もしよければ清き一票(応援クリック)お願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ