こんにちは、ダサオです。

先日、ダサ子がネコカフェに行きたいというので行ってきました。

私は初めてのネコカフェだったのですがかなり居心地が良かったので、下手をすれば借金した理由は『猫カフェ』です!って人が出てきてもおかしくないなと思うくらいでした。

ネコカフェは楽しかったのですが、借金について私にも思うところがありましたので、書き留めていきます。

 

 

いきなりしれっと出てきたダサ子というのは娘(10歳くらい)です。

初めてブログに登場します。

仲良くしてあげてください。

 

ダサ子ダサ子

はじめましてダサ子です。いつもパパがお世話になってます。

 

猫カフェへ行きたい娘。行きたくない父。

 

ダサ子ダサ子

ねーねー、パパ、行きたいキャフェがあるの。

 

キャフェ!?何だソレは!?はっっ!まさか!!デートの下見にでも行くつもりか!?

誰だその男は!?

連れてこい!

俺を倒してからいけ!!

 

~10年後~

 

そこにはウエディングドレスを着た娘の姿が。

となりにいるのはあの男。

子供の頃、カフェデートをしたあの彼だ。

子供のころは色々あったけど、今となってはもう一人の息子のようだ。

『お父さん、今までありがとう』

娘から放たれた言葉に涙が溢れそうになるのを堪えて見つめる。

さっきまで娘がふれていた、腕のぬくもりを感じながら。

 

 

そんな妄想をして半泣きになりながらも、

 

ダサオダサオ

キャフェ!?ちょっと早いんじゃないか!?パパがすごい美味しいインスタントコーヒー作ろうか!?何だったらキャラメルもいれちゃうよ?

 

ダサ子ダサ子

ダサ子コーヒー飲めないよ。違うの。猫カフェに行きたいの。

 

そしてさらに金額の説明をうけました。

  • 大人1時間1.000円
  • 子供1時間500円

 

どうやら外に出ている看板で値段を見てきたみたいです。

私は家でお金がないことは見せていないつもりなんですが、子供がきちんと金額を調べてからプレゼンしてくるなんて何かを察しているんでしょうかねぇ…

 

このあと別でドリンク代がかかるのか?という質問をしたところ、そこまでは分からないとのことでしたので、飲み物が一杯800円だった時の事を想像して少し震えました。

情熱に負けてなんだかんだで結局行くことになりましたが、買い物があったのでダサ子が下調べした店とは違う所にいきました。

 

ネコカフェ

行ったのは大型ホームセンター的な所のペットコーナーに併設しているネコカフェでした。

思い出すだけでテンションが上がってしまいますが、まずは料金。

料金体系

こんな感じでした。

料金

  • 30分700円
  • 1時間1300円
  • 延長15分350円

飲み物

  • ドリンク飲み放題※冷蔵庫に缶が入っていてご自由に

 

先に30分か1時間か決めてあとは延長といった形でした。

大人料金と子供料金は無しで一律です。

残念ながらダサ子の調べてきた店よりも高そうですね。

期待はずれだった時を警戒してすぐ出られるように30分で入店。

 

警戒したこと
  • 混みすぎていてネコにさわれない
  • 人が苦手なネコしかいない
  • そもそもネコがいない

 

なにこれパラダイス

 

もう戻れないところまで来てしまったので、入ってみるとどこもかしこもネコネコネコ。たまに人。

入った瞬間に娘と顔を見合わせておもわずニヤニヤしちゃいました。

入って3秒で制限時間30分で入店したことを後悔しつつも全力で遊びました。

 

 

30分でいったんチラッと時計をみたものの、夢中でネコと幸せそうに遊ぶ娘に終わりといえずに延長しました。

というのは建前で、なかなか出れませんねコレは。

可愛過ぎます。

 

見てみぬフリをしたオプション

ネコカフェでこれでもかというくらいネコに囲まれている人がいて、娘と帰りにその人の話になったのですが、

 

ダサ子ダサ子

あの人おやつあげてたからねー

 

ダサオダサオ

おやつなんてあったんだ?

 

ダサ子ダサ子

書いてあったじゃん!

 

ダサオダサオ

ほんと?言ってよー。今度はあげようね!

 

ダサ子ダサ子

気づいてなかったんだ?うん!今度はあげたい!

満面の笑みでした。

 

すまん、娘よ。

ほんとうは気づいていたんだ。ネコ用のおやつが別料金であることに。

そして君がそのオプションのメニューをチラっと見ていたことにも気づいていたんだ。

『買う?』の一言がどうしても言えなくて、気づいていたけど見てみぬふりをしたんだ。

 

お父さん借金返すから!

借金返したらまたネコカフェに行って好きなだけチュールをあげよう!!

 

さいごに

自分でも引くほど楽天家の私ですが、この出来事は結構きました。

何でもかんでも買い与えたいわけではありませんが、自分の借金のためにそもそも気づかないフリをしたというのは最低です。

どうすることも出来ませんが、自分に腹がたちます。

というか自分に腹をたたせることくらいしかできないのでしょうね。

そんなことで借金は無くならないのに。

 

いつの日か借金を返してお金のことを気にせずにネコカフェに行けるような日が来ても、もう手遅れで娘は一緒にネコカフェに行ってくれないかもしれません。

そう考えるとちょっと辛いです。

自業自得ですけどねー。

 

それでは、ネコカフェめっちゃいいから借金ある人はネコカフェに近寄ると危険ですよ!っと。