みなさまこんにちは、今月は今までにないほど借金の返済が順調なダサオです。

このまま完済まで突っ走れるのかと思いきや、そうは問屋が卸さないものですね。

先日、歯茎に強い痛みを感じ近所の歯医者に行ったところ、そこでは処置できないようで大学病院に行くよういわれました。

逃げだしたい気持ちでいっぱいですが、ちょっと整理がてらどうするか考えていきたいと思います。

スポンサーリンク

症状

ある日突然、奥の歯茎が上下共に腫れ上がり何もしなくても痛くてしょうがありませんでした。

5日間くらい我慢してましたが、痛みが収まる気配がないので夜間営業の歯医者へいったところ、親知らずのせいということが判明。※といっても虫歯がないからそうであろうとのこと。

ダサオダサオ

良かった、抜いて痛みとおさらばだ!

そう思ったのもつかの間、レントゲンを撮った結果、根が張りすぎているために『これはうちでは抜けない』との先生のお言葉。

大学病院の紹介状を書いてくれるというので、治療にどれくらいの日数がかかるものなのか質問してみたところ、基本的には日帰りで帰れるとのことですが入院が必要な場合もあるとのこと。

そこでやめてくれて良かったんですが、聞いてもいないのに先生はなぜか治療の内容を説明してくれました。

『歯茎を切開して歯を砕く』『あっ、砕かない場合もあるけど切開はするだろうね』

 

…Oh

ここじゃ出来ないっていうくらいだからそれくらいはするだろうけど、改めて言われると小心者の私はビビります。

そこでこのまま痛みが引いたら放っておいても良いのか聞いてみたところ、『稀にそのまま平気な人もいるけど、しばらくすると痛くなる場合がおおい』とのことでした。

先生も自分でビビらせてしまった負い目があるのか、とりあえず痛みが引いたら1ヶ月後に歯の検診がてらどうするか決める、痛みが引かなければ大学病院の紹介状を書く、と提案をしてくれました。

とりあえずそれでお願いしますと言ったものの、どうせまた痛くなるならさっさと終わらせてしまいたい気持ちもあるので、一番気になる部分である費用と日数について調べてみました。

 

ちなみにこの日の診察料は抗生剤と痛み止め込みで4.070円

 

しょうがないとはいえ、なかなかの出費…くやしいです!!

ダサオダサオ

夜間営業のところだから少し高いのかな?

親知らずの抜歯の費用や期間

調べてみたところ、

  • 手術時間と値段は関係ない
  • 歯の生え方により抜歯の値段が変わる

ことがわかりました。

 

施術の費用としては、

  • 初診料  1.000円
  • レントゲン  1.000円
  • 抜歯  2.000〜4.000円
  • 薬代、その他 2.000〜3.000円

なんとなくですが、こんな形になるようです。

さらにもしも入院が必要になれば1泊2日で20.000円くらいですが、おそらく私は入院は必要なさそうですね。

 

私の場合の予想の金額としては、6.000円〜8.000円くらいになるのでしょうか。

ただ、私は2本抜く必要があるので、レントゲンや初診料を一度でまとめて貰えるとすると+4.000〜6.000円

合計で10.000円~14.000円くらいになりそうです。

 

ひとつ懸念しているのが、神経に接触してそうだとCTを撮るらしいのですがそれがあると+3.000円程になります。

私は根が深くて抜けないようなので、ありえるかもしれません。

 

と、まぁ本来はこれくらいでいけたかもしれませんが、私は先日ビビって逃げたので、次の歯医者の診察料もかかります。

あ、あとさらに紹介状の料金ですね。

とりあえずは2万円くらいと考えておくことにします。

スポンサーリンク

どうする?

結局また痛くなるかもしれないことを考えるとさっさと抜いてしまいたいのですが、手術というものを一度もしたことないので手術と言われるとちょっと警戒してしまいます。

じつは数年前にも痛かったことがあったんですが、そのときは痛みが数日で収まったので放っておいたんですよね…

お金に関してはそこそこ高いとはいえ払えない額ではなさそうですし、日数も行った日に抜歯してくれるのかは分かりませんが、そんな何日もかからなそうなので残念ながら問題はクリアされてしまいました。

あとは気持ちの問題ですね。とりあえず抗生剤を飲んでいる間に痛みが引くのか引かないのか経過を観察してみようと思います(またビビってる)。

 

そういえば昔、下顎の親知らずを一本抜いたことがありますが、その時はレントゲンも撮らずにいきなり抜いてくれたような…

 

それではみなさま、よい親知らず抜歯ライフを!!

スポンサーリンク


ブログランキングに参加してます!
もしよければ清き一票(応援クリック)お願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ