みなさまこんにちは、節約に繋がらなかったので家計簿を一度はやめたダサオです。

残念ながら私は家計簿によって無駄遣いを見直すことはできませんでしたが、家計簿をつけるという行為に重大な思い違いをしていました。

今回は家計簿の裏に隠された真実に気づき、家計簿を再会することにしましたので、そのことについて書いていきます。

ダサオダサオ

家計簿の裏に隠された真実とは!?真実を知ったとき、あなたはきっと何も思わない!!

ちなみに家計簿をやめた時のいい訳がましい日記はこちらです→【家計簿が続かない】ズボラなのだろうか…否!戦略的撤退!?

スポンサーリンク

節約に成功したことを自慢するためには家計簿が必要ではないか?

(とりあえずは)節約に成功したということは、私の人生でたった一度きりの予定の借金生活の中で、数少ない見せ場の中の一つだったはずなのですが、家計簿をつけなければいずれ思い出として振り返った時に、細かい部分まではわかりません(覚えていません)。

しかも家計簿をつけてさえいれば節約に成功したことを細かくブログにネタに記録できるのです。

家計簿なくてもしてますけど→仕事に行っても1円も使わない日ができた【節約マスターに俺はなる】

ただ、自分でも詳細までは覚えていられないので、自分がどうやって変わっていったか、漠然とした記憶と記録になってしまうんですよね。

それがまず一つ目の理由です。

 

そして次に、かの松居一代さんもブログで書いていました。

「これは、すべて尾行から身を守る手段です 何ごとも証拠は大切です よって、電気代の領収書をアップさせていただきました」

引用元:松居一代 公式ブログ

 

そうです。証拠です。私は文章を書くのが苦手なタイプのブロガー、文章だけで根拠を持たせるのは私には難しいので、どうしても証拠が欲しいのです。

せっかく隠れて借金を返済するという、多くの人がなかなか体験できない貴重な経験をしているのにも関わらず、証拠(詳細)が残せないというのはとても勿体ないことです。

そのため、私はブログで自慢できるよう+自分で後々見て満足できるように家計簿をつけ始めることに決めました。

ダサオダサオ

負の記録はそんなに欲しくないけど…成長した証として…ね?

まとめ

私が家計簿をつける理由を簡単にまとめます。

  • 節約に成功したことをブログで自慢したい
  • 成長した記録を残したい

 

うーん、自分でいうのも何ですが、これはきっと節約が成功しそうだから思い始めましたね。

現金すぎるような気もしますが…悪いことではないので良しとします。

ただ、一つだけ自分に条件を課しときます。

  • さらに節約しても無駄遣いしても記録してブログに書き続けること。
ダサオダサオ

僕は人の目を必要以上に気にする人間だから、この効果は絶大かもね!

今回は節約のためではなく記録のためなので、借金が終わるまでは続けます。

形はまだ決めていませんが、項目がすごーく少ないのでExcelとかでもいいかなと思っています。

スポンサーリンク

最後に

毎回毎回家計簿を付ける付けない程度で騒いで申し訳ありません。

決して書く事が無い訳ではないんです。

決して書く事が無い訳ではないんです。

白髪が数本あったので素手で抜いていたら1時間以上たっていた、そんな不思議な話とかもあるんです。

そんななか、今回はあえて家計簿をつけるお話でした。

 

それではみなさま、よい返済ライフを!!

スポンサーリンク


ブログランキングに参加してます!
もしよければ清き一票(応援クリック)お願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ