みなさまこんにちわ、寝て起きたらシンデレラ状態のダサオです。

私にもどんな状態かはよく分かりません。

脳内お花畑です。

 

いきなりですが、ダサオが今週発売のSPA!でメディアデビューを果たしました!!

私には初めての経験なので、不安なことも多々ありました。

せっかくなのでいきさつや取材の流れ的なものを書いていきたいと思います。

まぁでも、結局はただの日記です。

スポンサーリンク

載ったコーナー

今週のSPA!を見ると表紙にドーンと『隠れ借金白書』と書いてあるのですぐにわかると思います。

ダサオダサオ

僕はもう少し小さく書いてある『最速で毛を増やす方法』の方に目をひかれたんだ!

何人かの体験談が載っていますが、私は仮名の中に『ダサオ』がアナグラムされています。

…偶然な気もします。

 

私が今までブログでも書いている内容+αを、抽出してすごく上手くまとめてくれています。

さすがプロ!

もしも詳しい内容を知りたい方は、今週のSPA!で!!(宣伝)

ちなみにポロリはありませんでした。

顔のモザイクがポロリとかシャレになりませんからね。

取材のいきさつから終了まで

声をかけていただいたのはなんとこのブログ経由です。

閲覧数もあまりないブログにも関わらず、メールで取材のお誘いをいただきました。

その結果、私は当然のことながら怪しみました。

※関係者の方が見ていたら誠に申し訳ありません。正直な感想なのでご容赦を!

ダサオ、怪しむ

いや、だって怪しいじゃないですか!?

いきなりこんな駄菓子食ってるだけのブログにそんなメールがくるなんて!!

ダサオダサオ

あとで弱み(隠してる借金)をネタに脅迫されるんじゃないか!?

小心者の私はそう思いました。

 

なので、取材を受ける場所を記者さんの会社にしてもらうようにお願いしてみました。

その結果、快くOKをいただいたので安心して行くことができました。

 

名刺等を見ただけでは小心者の私は信用しきれませんが、実際に会社のある場所(所在地)だけはなかなか偽れませんからね。

ダサオダサオ

怖かったら記者の貴社へ行こう!

うーん、我ながらビビりすぎかも。

※後述しますが、実際は良くしていただけました。

 

そしていよいよ取材の日を迎えます。

すんげー恥ずかしい

約束の時間にお伺いしたところ、『あ!ダサオさんですね!?お待ちしておりました!』とご挨拶をいただきました

…ずっと内緒にしていましたが、実は私の本名は『ダサオ』ではありません。

 

ダサオ↓

私の分身であるにも関わらず、ある時はボケを、またある時はツッコミをいれる私にも立ち位置がよく分からない関係。

 

 

最初にも書いたとおり、取材のお誘いをいただいたのはこのブログ経由です。

この場合、何が起こると思います?

 

ダサオさんって呼ばれます。

 

これが地味に恥ずかしい。

本当に恥ずかしい。

ダサオって!?

現実でダサオと呼ばれるのは初めてでしたが、完全に顔真っ赤でした。

 

そもそもダサオって、ダサいオトコの略ですからね!?

もはや悪口みたいなもんです。

※関係者の皆様かさねがさね申し訳ありません。本当に良くしていただきました。

 

みなさまも機会があればぜひ『ダサオ』と呼ばれてみてください。

きっと恥ずかしいはずです。

ダサオダサオ

もっとカッコいい名前にしておけばよかったね!

そんな寂しい事いうなよ。

…やはり自分でもよく分からない関係です。

 

そして私は唇をキツく噛み締めながら『初めましてダサオです』と挨拶をしました。

※噛み締めていたら喋れません。

 

そんな恥ずかしさもありながらも小一時間ほど質問に答え、次に進みます。

詳しい内容は今週発売のSPA!を!!(宣伝)

記者さんのやさしさ

あらかた話も終わり、『撮影してもいいですか?』とのこと。

撮影!?

もちろん断ることは出来るものの、このあたりはダサオと呼ばれることにも慣れノリノリだったのでOKしました。

そしていざ撮影に入る時に記者さんが、着替えの服を貸してくれました。

 

私はこの日、私服でした。

不覚にも自分では気づきませんでしたが、どこに売っているかも分からない特徴的な私服で取材を受けに行っていたので、身バレを防ぐために着替えを貸してくれたのです。

ダサオダサオ

撮影するって先に言ってくれればスーツも着たし美容院にも行ったしネイルもしてきたのに!!

先に言われていたらあやうく借金を増やすところだったかもしれません。

 

ここに気を使っていただけるのは、当然なのかもしれませんが私にはありがたかったです。

撮影開始

という訳で、某繁華街の何かのイベントをやっている裏のATMで写真を撮りました。

何かのイベントの運営スタッフさんに怪しまれ、近くにいた少年に写メを撮られながら…

 

少年よ、すまない。

私はお笑い芸人では無くただの隠れサイマーだ!!

ダサオダサオ

カメラが立派だったからね…

記者さんは聞こえてなかったのか何も言わなかったけど、パシャって鳴ったんですよね…

 

以上で取材は終了です。

お疲れさまでした!!

そのあとは数回メールをした程度です。

 

あ、色々あって後日個人情報は教えています。

感想

凄く印象に残っているのが雑談していた時に、

『初めて取材を受けた人って、よく『自分の考えていることを整理出来た』って言ってくれるんですよ。』

と記者さんが言っていたことです。

※ちょっと違うかもしれませんが、ニュアンスはこんな感じです。たぶん…

 

ただ、私はその時あまり実感がわきませんでした。

理由を考えてみると、私は借金や普段のことをブログで書いているんですよね。

なので、常に人に自分の考えを人に聞いてもらえて整理出来ているような状態です。

このブログを読んでいただいている皆様に、あらためて感謝したいです。

ダサオダサオ

完全に独りよがりの一方通行だけどね!!

 

ただその一方、現実?で人に借金のことを話したのは初めてだったことに気づき、衝撃と感動を感じています。

話を聞いてもらえるだけで救われることってありますよね。

スポンサーリンク

最後に

というわけで、私が全国ネットで短足だという事を晒した話はいかがだったでしょうか。

ダサオダサオ

違う!ズボンと角度のせいだ!!!

現実とは時に残酷なものです。

 

でも実際に自分が載った雑誌を見るとあれですね。

 

家にSPA!が置いてあったらどうしようと思って帰れない。

来週号が出るまではビクビクしてすごします。

 

それではみなさま、よい週刊誌ライフを!!

スポンサーリンク


ブログランキングに参加してます!
もしよければ清き一票(応援クリック)お願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ